Paint E-Shop
close
便利menu

木目を生かす木部塗料【自然塗料Euro(ユーロ)】

TOP >> 木目を生かす木部塗料 >> 自然塗料Euro(ユーロ)

自然塗料Euro(ユーロ)

種類:木部着色保護塗料

社名:大阪塗料工業株式会社大阪塗料工業株式会社

商品名 容量 数量 単位 価格  
希釈剤 EUROユーロうすめ液 希釈剤
1L - ¥2,300
4L - ¥5,100
16L - ¥14,600
上塗材 EUROユーロオイルクリヤー屋内用 木部着色保護塗料
(F☆☆☆☆)
3.5L オイルクリヤー ¥12,343
14L オイルクリヤー ¥35,600
EUROユーロミツロウオイル屋内用 3.5L ミツロウオイル ¥12,343
14L ミツロウオイル ¥35,600
EUROユーロカラー屋内用 3.5L ¥13,680
14L ¥40,700

※価格は税込価格になります。

仕様

商品名 容量 塗装面積 間隔時間(hr)
(20℃)
上塗材 ユーロオイルクリヤー 3.5L 1回塗りで60~70m² 20h
2回塗りで39~49m²
14L 1回塗りで238~280m²
2回塗りで154~196m²
ユーロミツロウオイル 3.5L 1回塗りで60~70m² 20h
2回塗りで39~49m²
14L 1回塗りで238~280m²
2回塗りで154~196m²
ユーロカラー各色 3.5L 1回塗りで60~70m² 20h
2回塗りで39~49m²
14L 1回塗りで238~280m²
2回塗りで154~196m²

常備色

画面に表示される色は実際の色とは多少異なりますので、 ご注意ください。

ユーロオイルクリヤー屋内用

オイルクリヤー
自然塗料ユーロ オイルクリヤー

ユーロミツロウオイル屋内用

ミツロウオイル
自然塗料ユーロ ミツロウオイル

ユーロカラー屋内用

#102 メープル
自然塗料ユーロ メープル
#103 チーク
自然塗料ユーロ チーク
#104 エボニー
自然塗料ユーロ エボニー
#105 チェスナット
自然塗料ユーロ チェスナット
#106 グリーン
自然塗料ユーロ グリーン
#107 マホガニ
自然塗料ユーロ マホガニ
#108 ブラウン
自然塗料ユーロ ブラウン
#109 グレー
自然塗料ユーロ グレー
#110 オリーブ
自然塗料ユーロ オリーブ
#111 ウォルナット
自然塗料ユーロ ウォルナット
#112 ブラック
自然塗料ユーロ ブラック
#113 ホワイト
自然塗料ユーロ ホワイト
#115 スプルース
自然塗料ユーロ スプルース
   

特徴

  1. F☆☆☆☆ 認定塗料
  2. 天然植物油を使用していますので、人と環境にやさしい塗料です。
  3. 塗膜を作りませんので、木の呼吸をさまたげず自然のままの調湿性・通気性があります。
  4. 撥水性があります。
  5. 非常にメンテナンスが簡単です。

用途

ユーロオイルクリヤー屋内用

  • 壁、天井、床、廻り縁などのクリヤー塗装
  • 家具などのクリヤー塗装
  • ユーロカラー塗装後の仕上げ塗り用
  • 素材の吸い込みムラを防ぐ為の吸い込み止め
  • ユーロカラーの濃度調整や、ユーロミツロウオイルの艶調整用

ユーロミツロウオイル屋内用

  • 壁、天井、廻り縁など
  • 家具などの塗装の仕上げ塗り用
  • ユーロカラー塗装後の仕上げ塗り用

ユーロカラー屋内用

  • ログハウス、木橋、焼き杉板、ガーデニング用品などの屋外木部全般
  • 木部板、階段、天井壁、家具類などの屋内木部全般
  • 木製玩具

標準工法

着色ステイン仕上げ

工程 材料 g/m²/回 間隔時間(hr)
(23℃)
備考
素地調整 研磨紙 #180~240
着色1 ユーロカラー屋内用(各色) 40~60 20h ハケ塗り後拭き取り
ケバ取り 研磨紙 #400~800
着色2 ユーロカラー屋内用(各色) 40~60 20h ハケ塗り後拭き取り

ソフトな光沢仕上げ

工程 材料 g/m²/回 間隔時間(hr)
(23℃)
備考
素地調整 研磨紙 #180~240
上塗り1 ユーロオイルクリヤー屋内用 40~60 20h ハケ塗り後拭き取り
ケバ取り 研磨紙 #400~800
上塗2 ユーロカオイルクリヤー屋内用 40~60 20h ハケ塗り後拭き取り

艶消し仕上げ

工程 材料 g/m²/回 間隔時間(hr)
(23℃)
備考
素地調整 研磨紙 #180~240
上塗り1 ユーロミツロウオイル屋内用 40~60 20h ハケ塗り後拭き取り
ケバ取り 研磨紙 #400~800
上塗2 ユーロミツロウオイル屋内用 40~60 20h ハケ塗り後拭き取り

注意点

  1. 火気あるところでは使用しないでください。
  2. 塗装中、乾燥中とも換気をよくしてください。
  3. カビの発生、退色につきましては、素材の影響もあり、保証するかぎりではありません。
  4. 使用済の拭き取ったウエス(布)、新聞紙などはそのまま放置しておきますと自然発火することがありますので水の入った容器に浸して捨ててください。
  5. 本来の用途以外には使用しないでください。

関連商品

備考